「ほっ」と。キャンペーン
ツールドしものせき2009、スタート~ゴール編
遅くなりましたが、「ツールドしものせき」の続きです。

開会式の終了間際、だんだん気温が上がってきたので、
ウインドベストを車に置いておくことにします。
後で、これが大失敗の原因になるとは、、、
b0174996_2248724.gif

8時の花火とともに先頭はスタートしますが、
実際は少人数に分かれて30秒毎にスタートするので、
私たちはブロガー魂を発揮して写真撮影など。
b0174996_22483562.gif

karapapaさん、hi-ro1113さん、takumaさんです。
b0174996_2249495.gif

後ろではマツケンさんもピース!
b0174996_22493616.gif

今回、私たちと一緒に走るシンガーHさん、MINI008Rさんもにっこり。
まったく緊張感なく、最初から最後までこのノリでした(笑)

スタート直後は誘導されるままに農道や住宅街をグルグル走り、
やっと国道191号線に出て、知った道にホッとしました。
海沿いを長い自転車の列が続きます。
すぐに、吉母(よしも)の交差点を左折して、県道245号線へ。
アップダウンをこなしていると前方に見覚えのある後ろ姿が、、、
b0174996_2252198.gif

クリクリマンさんです。上り基調の道をアウター×トップで走行中です。
何かの修行中でしょうか?(笑)

声援を送りながら私たちは先に進み、20キロ地点の第1エイド室津ヨットハーバーに到着。
b0174996_22531661.gif

ここでは、バナナとお饅頭がありました。
b0174996_22533861.gif

川棚饅頭です。しっとりの皮と白餡が美味しいです。
b0174996_22545033.gif

どこのエイドにも必ずあったバナナです。補給の王様ですね(^0^)
食べる前に下りで体が冷えきったので、トイレに直行です。
この後何度、トイレのお世話になったことか(涙)
皆さん、お待たせしてすみません。

各々補給を済ませて出発です。
下関ゴルフ場横を抜けていると、マツケンさんがスルスルと先頭から逃げの体制へ。
あっという間に離されて、私たちが信号ストップの間にそのまま行くの?と思ったら,
前方で待ってくれて写真を撮影してくれました。
今日は、こんな感じで皆さんの協力体制で進みます。

川棚温泉駅の踏切から、国道に戻り再びブロガー列車がスタート。
b0174996_2258206.gif

工事中の信号停止でもパチリ。
この後、私たちの列車は順調に進み、鳥井ヶ峠の三段坂も超えたあたりで、
ずっと先頭を引いていただいていたhi-ro1113さんと交代して私が先頭に。
すると、すぐにtakumaさんから飛ばし過ぎないようにチェックが入ります。
下り基調の道ですが、練習不足のため心配いりませんよ~。
その証拠にすぐに息切れして、先頭を替わってもらいました(涙)
b0174996_2259482.gif

46.7キロ地点の第2エイドの土井ヶ浜弥生パークに到着です。
b0174996_22592560.gif

小さな「二見饅頭」がいっぱいあり、パクパク。
b0174996_230454.gif

青海苔羊羹が美味しかったですね~。
さらに、爪楊枝を刺していたお姉さんが美人で嬉しかったです。
b0174996_232560.gif

撮影しようとすると、ちゃかり一緒に写る人がいますね~。
私はお姉さんに直接、羊羹を口に入れてもらおうとしましたが、失敗(爆)
実は、「ミス饅頭」だそうで他の方も写真を撮影していました。
ここでも、バナナがあったので1本食べました。
再び、トイレを済ませてから出発です。

特牛(こっとい)を過ぎて、国道を左折したら、角島へ県道275号を進みます。
奇麗な景色を見るため、斜度のきつい坂を頑張って進みます。
今日は無理せず、すぐにインナーに落としてクルクル走行で上ります。
b0174996_2341538.gif

角島大橋の前で記念撮影をしてもらって、私たちも場所を変えてまた撮影大会。
b0174996_2343420.gif

ちょうど久しぶりにお会いしたパパになったばかりのノッポさんに撮影してもらいます。
私一人かと思ったら、次々にカメラを渡されてすみませんでした。
おかげさまで、素敵な思い出の写真ができました。ありがとうございました。

無事に撮影が済んでスタートしたら、「コーラが飲みたい」とのリクエスト。
b0174996_2362758.gif

ちょうど下りきった阿川で自販機を見つけて、コーラ休憩。
っく~、炭酸がうまいぜ~。一気に飲み干しました。
この阿川には特別な思い出があります。この話はいつか、、、

国道を離れて、県道39号線に右折して、山方面へ。
粟野川沿いの走りやすい道を進みます。
この下関は本当によく道が検討されていて、車の少ない道ばかりを進みます。
もし、誘導がしっかりしていなかったら、絶対迷子になりますね。

元々車の少ない道からさらに川沿いの狭い道を進むと、
たくさんの人が停車して群がっていました。
b0174996_2374497.gif

これが噂のボランティアの方々がされているシークレットエイドです!
家族総出のお接待でしょうか?
b0174996_2381182.gif

テーブルには、おにぎり、ゆで卵、焼き芋がありました。
クーラーには、お茶や水も用意されていますね。
b0174996_239521.gif

私は、おにぎりを一ついただきましたが、食べ損ねた方もいたそうです。すみません。
もうすぐお昼が近い時間でとてもありがたかったです。ごちそうさまでした。

しばらく走って、82.7キロ地点の第3エイド殿居小学校に到着です。
ちょうど12時のサイレンが響いていました。
b0174996_23103922.gif

ここでは待望の角煮まんをいただきました。
b0174996_23105813.gif

角煮が熱々で、柔らかくて「とっても美味しいです!」
そして、温そばと冷そばもいただきました。

ここでは、汗汗のMTBスクールでお世話になったシマノドリンキングの白石さんが、
出張メカニックをされていました。忙しそうにしていたのでお声はかけませんでした。

このエイドでは画期的なサービスがありました。それは、、、
b0174996_23113346.gif

エアサロンパスレディースです。略して「エアサロレディー」(笑)
実は、練習不足のため何度か脚がつりかけていたので、非常に助かりました。
久しぶりのロードのため首も痛くなりかけていたので、首にもたっぷり。
おかげさまで復活できました。

次のエイドにむかって、先行者をパスしながら進んでいると、
先ほど抜いた女性やミニベロの方をまた抜きます。
どうやら、私たちがエイドでゆっくりしている間に先行して、
走り出したら追い抜くの繰り返しのようです。
抜くときに「毎度お騒がせしてすみません」と、声をおかけしました。

しかし、この直後私の体に異変が起こり、緊急事態発生です。
どこか適当な場所がないか探しますが、車が少ない道は施設も少ないです。
しばらく我慢して進むと、ゴルフの練習場を発見。緊急停止です。
順調に走っていた列車が止まって後続の方はさぞびっくりされたことでしょう。

ゴルフ場の方に事情を説明して、トイレをお借りしました(感謝)
すっきりしてお礼を言うと、イベントがあっていることはご存知だったそうで、
「残りもがんばって~」と応援されました。

皆さん待っていただきありがとうございました。
お礼にガンガン引きますよ~と思ったら、クネクネ曲がったり、
広い歩道を進んだりで、スピードは出せません。
本当によく考えられたコースです。
b0174996_23122614.gif

107キロ地点の第4エイドの菊川チャレンジパークは河川公園でした。
b0174996_23183059.gif

ここでは、おにぎりと暖かいにゅーめんをいただきます。
このしものせきのエイドでの補給はよく検討されています。
最初はあまりお腹もすいていないので、軽めで甘いものを。
後半はそばやおにぎりで炭水化物をとりつつ、空腹を満たせます。
必ずバナナがあったのも、バナナ好きにはポイントが高いです。
おにぎりと一緒にいただいたラッキョと紫蘇が美味しかったですね。
ここでも、エアサロレディーにお世話になりました。

またトイレに並んでいると、シマノ自転車博物館の中村館長と一緒になりました。
実は、最初の第1エイドから第4エイドまで毎回トイレでお会いしました(笑)
挨拶をすると、「下関はエイドが充実しているから、近くなる」と笑っていました。
レーパンから下の脚はとても素晴らしく、さすがだな~と感じました。

もうエイドもありませんし、ほぼ全品完食したようなので、ユルユルとスタートしようとしたら、
ゴールには「ふぐ鍋」があり、しかも早く到着しないとなくなることが判明。
俄然やる気が出ましたが、目の前にカメラマンがいて写真撮影。
すぐに、いつものワイワイ・ガヤガヤ集団に戻ってしまいました(笑)

残り25キロになり、この楽しいイベントがもうすぐ終わると思うと、
なんだか寂しくなってきました。
そんな気持ちを見透かすように、ダムの周りや田んぼの道が続き、
のんびりおしゃべりしながら進んでいると、後ろから高速列車が追い抜いていきます。
それに反応して、速度が一時的に上がりますが、すぐに落ち着いて、
皆さん今日はおりこうさんでしたp(^^)q

深坂峠では、フリータイムにして各自のペースで上ることにします。
上り始めると今まで先頭を引いていたhi-ro1113さんが、
ついに発射してスイスイ上っていきました。さすが!
b0174996_23192280.gif

峠に到着すると、ここでもシークレットエイドがありました。
水やスポーツドリンクを振る舞っていただきました。
さあ、ここから下るぞ~と、思っていたら、右手にトイレを発見。
思わず停止して、すっきり(笑)

今日は、いったい何回トイレにいったのかな?
前日のビール、500cc2缶がまだ残っているのか、
いや、天気予報で暑くなると言っていたのを信じて薄着にしたので、
体が冷えたので近いのだと思いました。
この季節のウエア選択は難しいと思いました。
返す返すも、ウインドブレーカーをおいてきたのが悔やまれました。
待っていただいた、シンガーHさん、MINI008Rさん、マツケンさん、
ありがとうございました。

峠を下るとすぐにゴールの下関球場でした。
ゴールにはカメラマンが待っていたので、4人で手をつなぎゲートを通過しました。
到着時間はほぼ14時でした。

奇麗なお姉さんがアンケート調査に近寄ってきたので、
喜んでいると別の方にスイッチされてしまいました(涙)
b0174996_23195035.gif

さてさて、お待ちかねのふぐ鍋です。
b0174996_23202672.gif

完走した喜びを噛み締めながら、美味しくいただきました。
本当は一緒におにぎりを食べたかったのですが、もうお腹いっぱいでした。
噂に聞いていましたが、本当にエイドが充実していたので、
携帯していたジェルも食べずにすみました。

最初から最後まで同じ集団で走ることができてとても嬉しかったです。
今までいろんなイベントに参加して来ましたが、一番楽しい一日でした。
皆様のご協力と思いやりに感謝しています。
そして、私を待つ時間が長かったことをお許しくださいませ。
また一緒に走れることを願っています。
今回参加できなかった皆様、来年は一緒に走りましょうね(^-^)/
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-10-28 22:46 | イベント参加
<< 長崎街道起点のちゃんぽん ツールドしものせき2009、前... >>