カテゴリ:イベント参加( 40 )
初参加、ガクガクブルブルツアー
まだPCが復活していませんが、チェリコさんにPCを貸してもらってレポします。

PC復活までにはだいぶ時間がかかりそうです。
特にメールがまったく見れません。
お手数ですが、お急ぎの方は携帯に連絡お願いします。m(--)m

日曜日のツーリングのお話です。
早くUPしないと忘れそうなので、取り急ぎ思い出すままに、、、。
またいつものように長くなりますので、お許しください。

今回の参加は、企画&コース選定のエロビスさん、連絡&お世話係のおくつよさん、
お揃いのサイクルプラスジャージでトラさん、Tもばさん、タカシさん、
前回の北九州部会から連続参加のpazu-さん、乱素さん、オアシスさん、私の9名です。

ツーリングのコースをアルプスで作ってみたら、まるでのこぎりの歯です。
あまりに恐ろしいうえに、膝の痛みが心配で一度はお断りしました。
しかし、直前になって膝の痛みも和らいだので参加することにしました。
そう、これがガクガクブルブルツアーということを忘れていたのです(汗)

このルートを完走できたのは、参加した皆さんが私のぺースに合わせていただき、
また自分にとって絶妙なタイミングで補給と休憩が取れたことです。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

北九州から参加の乱素さん、オアシスさんと、朝5時30分に待ち合わせて出発。
連休の渋滞を避けて、小石原を越えて日田市にいきます。
福岡から参加の方はまさかの自走(約70キロ)でした(@@)

集合時間にちょっと遅れて到着して(皆様、お待たせして申し訳ありません)、
急いで準備&挨拶をして出発します。
まずは、日田市内のコンビニで補給を買い込みます。
この先はお店どころか、自販機も少ないとのこと。
ジャージのポケットにジャストサイズの3個入りミニアンパンを買い、
アミノバイタルを1本飲みました。
b0174996_13392634.jpg

エロビスさんの復活のルックです。
b0174996_13395878.jpg

Tもばさんの白いルックです。後ろはタカシさんのピナレロです。
b0174996_1340464.jpg

pazu-さんのルックです。おお、ルック3兄弟が完成です、どれも欲しい(笑)

コンビニをスタートして細い脇道に入ったらもうコースが始まっていました。
「スカイファームロードひた」という名前がついた道です。
だらだらと上っていると気がついたら、皆さん先に行って見えなくなっていました。
シンガリを守るおくつよさんとのんびりお話をしながら進み、最初の休憩地点に到着。
早くも最初のコーラをがぶ飲みして、ミニアンパンを1個食べました。

県道20号を横切ると、さらにきつい坂が始まりました。
しばらく頑張っていると、「下り勾配10%」の標識が、、、
「これが上りにあったらいやだね~」とおしゃべりしつつダウンヒル。
すると、次々に7%、8%の下り勾配の標識が現れます。
いやな予感がした次の上り坂では、7%、8%、まさか10%が、、、(ノ_<。)

やっとの思いでクリアしたらまた下り、そしてまた上りの繰り返しでヘロヘロに。
b0174996_141248.jpg

この道の最高標高地点800メートルに到着です。
b0174996_1445650.jpg

きつい思いをしたご褒美は最高の眺めです。
b0174996_1453412.jpg

しばし景色を眺めながらまったり休憩をしましたが、
本当のご褒美が欲しくて自販機を探しに出発。
すぐに見つかって、MAXコーヒーで一服です。

気持ちよい景色の中をダウンヒルを楽しみまたアップダウンを繰りかえすうちに、
先ほどのMAXコーヒーパワーが切れてきました。
皆さんにお願いして、また自販機でコーラをがぶ飲みしてミニアンパンを1個食べました。

国道387号の七曲トンネルを抜けて、「ファームロードわいた」へ。
ここからのアップダウンは日陰があまりなくて暑くてたまりませんでした。
でも、先ほどのコーラが効いていたのかまあまあのぺースで走れました。
12時のサイレンが鳴り響くころに国道442号線に到着。
b0174996_14172087.jpg

ここでもコーラを買いましたら、なんと私で売り切れてしまい、すみません(汗)
最後のミニアンパンを食べてこれからの長い上りに備えます。

人気の黒川温泉を横目に車の多い国道を淡々と上ります。
結婚前に訪れた「ファンタジーの森」キャンプ場の思い出話などをしつつ、
苦しさを紛らわせてようやく瀬の本高原に到着です。
b0174996_14211710.jpg

ああ、木陰で昼寝してぇ~(爆)
本日の最高標高はここで、約950メートルでした。
b0174996_14281970.jpg

三愛レストハウスの入り口でコースを振り返って盛り上がります。

連休中なので、駐車場もレストランも大賑わい。
今日のにんじんはちゃんぽんセット。なんとサラダバー付きでした。
野菜たっぷりのちゃんぽんに、サラダバーで野菜と果物をたっぷりいただきました。
b0174996_14312691.jpg

でも、どなたかオレンジ丼を頼んだようですね(爆笑)

お腹いっぱいになったら、ぼちぼち出発です。
「やまなみハイウェイ」を気持ちよくダウンヒルしていたらガタガタ道の連続に、
満腹のお腹が揺さぶられて痛くなって来ました(汗)
ミルクロードに右折して大観峰が見えてきたら、もう感激でした。

4月の最後に輪行ツアーで来たときも多かったですが、
今回はさらに凄い人、車、オートバイです(@@)
b0174996_14391538.jpg

なんとかよけながら、無事に到着して記念撮影。皆さん大満足ですv(^0^)v
b0174996_14401266.jpg

意地になってエロビスさんと並んでゲットしたソフトクリームです。最高にウマイ!

もうこの先は大きな上りがないと思うと、本当に嬉しかったです(笑)
標高900メートルから豪快に国道212号をダウンヒルしてもいいのですが、
先日の輪行ツアーでいった旧道が気持ちよかったのでそちらに右折。
くねくね曲がってバスも通ったりしますが、大好きな道です。
b0174996_14491512.jpg

筑後川源流の滝です。修行によさそうですが、いかが?(笑)

南小国町で国道に戻り、杖立温泉へ。
b0174996_1452431.jpg

ここで足湯に浸かって、今日の疲れを癒します。
b0174996_1453383.jpg

私たちをここまで運んでくれたバイクたちも休憩中です。
ここで本日4本目のコーラを買って足湯に浸かります。あああ~、、、極楽です~(^^)
b0174996_14545347.jpg

しかし、目の前には豪脚と股間が迫っています(爆笑)
冷たい水と暖かい温泉に繰り返し入っていると本当に疲れが取れました。

松原ダムの横の道は狭いし車は多いしで疲れたので、
b0174996_1524011.jpg

日田市街に入る直前で最後の休憩です。
b0174996_153931.jpg

ノンアルコールビールとピーナッツで乾杯です(^0^)

日田駅前から豆田町を抜けて、無事に集合地点に戻ってきました。
b0174996_1554066.jpg

いや、福岡からの皆さんはこれからさらに約70キロ自走して帰るのでした。

私たち北九州組はお土産を買って(これが大事です!)、
かんぽの宿の日帰り温泉でのんびりしてから帰宅しました。

改めて、ツーリングに参加の皆様、お疲れ様でした。
何度も休憩していただきありがとうございました。
こんなにきつい坂ばかりのツーリングは初めてでした。
(これよりきつい「地獄ツアー」って、なんでしょうか?恐怖)

振り返ってみれば、楽しかったと言いたいですが、
昨日は、筋肉痛と燃え尽き症候群で夕方まで起き上がれませんでした(T_T)
まだまだ修行が足りないと痛感しました。

今回教えていただいたことを練習して次回も参加したいと思います。
それでは、またお会いすることを楽しみにしています(^-^)

9月20日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   129.4キロ
平均速度   23.6キロ
最高速度   70.1キロ
走行時間   5時間27分
総走行距離  13233キロ

記録用の走行距離
ロックホッパー君   8018キロ
ミスターFUEL95   3408.4キロ
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-09-22 13:22 | イベント参加
日田~大観峰ツーリング
今日は、日田に集合して阿蘇の大観峰に行ってきました。
b0174996_1303247.jpg

ツーリングのルートは、とてもきつ楽しかったです(笑)

本日参加の皆様、お疲れ様でした&大変お世話になりました。
また今度ご一緒しましょう(^O^)/

実は、またパソコンが壊れましたので、しばらく更新&コメントできないと思います。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-09-20 23:30 | イベント参加
第2回北九州部会、無事終了!
今日は「第2回ブロガー北九州部会」でした。

参加者は、takuさん、SATOさん、Johさん、pazu-さん、karapapaさんトラさん、Mちゃんさん、
カンキネンさん、あんかーまんさんマツケンさん青クラさん、Fさん、クリクリマンさん、
おくつよさん、tottoさんタカシさん門司のやはりシモーニさん、Tモバさん、
企画&試走・シンガリ担当のhi-ro1113さん、私で総勢20名です。

走行ルートは、香春町某所にて8時集合~油木ダム~英彦山TTコース~豊前坊~ラピュタで昼食。
川崎町~嘉麻峠~小石原~香春町16時30分着、約100+αキロの距離です。
b0174996_20543596.jpg

出発前に記念撮影です。香春岳が霧で霞んでいますね。
まずは地元のマツケンさんの案内で車の少ない道を赤村経由で油木ダムへ。
b0174996_20563777.jpg

一時期と比べ随分水の量が増えていました。
b0174996_20575039.jpg

ここで別ルートで来られた門司のやはりシモーニさんが無事合流です(笑)
なだらかなダム湖の道を通り、英彦山TTのコースへ突入です。
b0174996_2115676.jpg

皆さん、がんばっていますね~。まだまだ先は長いですよ~(^O^)
b0174996_2124354.jpg

途中で膝が痛くなりましたが、なんとかゴールに到着しました。
写真は、偶然お会いしたコソ練中の方に撮影していただきました(笑)
b0174996_2135416.jpg

豊前坊で休憩&湧き水で補給します。山は涼しくて気持ちいいです。
長いダウンヒルを楽しんだ後、ちょっと近道をしてラピュタに行きます。
b0174996_2173888.jpg

予約時間前に無事に到着してホッとしました。
呼び出しがあるまで、自己紹介などしながらワイワイ盛り上がりますo(^-^)o
b0174996_2195065.jpg

美味しそうな料理を前に真剣な皆さんです。どれも食べたいな~。
b0174996_21365270.jpg

予約していたのでよかったのですが、たくさんの方が待っていました。
お腹いっぱいになったので、自転車乗りのオーナーにご挨拶して出発です。
豊前川崎駅横を通過して、上山田線跡のサイクリングロードをまったり進みます。
峠に行く前に「真崎駅」跡の直売所で補給&休憩をします。
国道に行くまでに結構な坂があり私の脚は売り切れ(涙)
b0174996_21154694.jpg

嘉麻峠まで頑張りましょう!といいつつ私の膝は限界で何度かマッサージしました。
b0174996_2119523.jpg

民芸村跡の枯れた滝の前で記念撮影です。ブルベ200の試走を思い出しました。
さて次なる目的物を求めて移動します。
b0174996_2122869.jpg

道の駅小石原の名物「すだちソフトクリーム」です。甘くて冷たくて美味しいです。
b0174996_21241072.jpg

バイクをずらりと並べてみると、人数の多さが実感できます。
当初は大藪峠に行くつもりでしたが、次回のお楽しみにしておきます。

たっぷり下りを楽しみ、添田で門司のやはりシモーニさんとお別れです(爆)
添田線跡の道から、車の少ない立石峠を抜けて集合場所に戻りました。

本日参加の皆様、今日は一日お付き合いいただきありがとうございました。
遠方よりたくさんの方々にお集まりいただき感激しました。
皆様のご協力により、無事に無事故で時間通りに終了することができました。
また、至らない点が多かったことをお詫びいたしますm(__)m

また次回、北九州部会で開催する際はよろしくお願いします。
それでは、皆様の今後のご活躍を期待しています(^O^)/

今日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   107.4キロ
平均速度   21.2キロ
最高速度   62.5キロ
走行時間   5時間2分
総走行距離  12830キロ

PS、ちなみに第1回北九州部会の様子です。
   前日編集合編救出編追っかけ編走行編
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-09-06 20:44 | イベント参加
ツール・ド・しものせき2009にギリギリ申込?
今日も遠回りジテツウトレをしようと張り切っていたのですが、
なんだか雨がパラパラ降ったり止んだりしたのと、
昨日頑張りすぎたのか脚が重くて、途中でやめて帰りました。

さて、「ツール・ド・しものせき」なのですが、
今まで仕事の関係や申し込み遅れのため参加できませんでした。

今日の昼休み何気にHPを覗いて見ると、
8月17日時点でロングコースの受付が終了していました。
仕事の予定がまだはっきりしませんでしたが、
お盆休み中に取り急ぎスポーツエントリー経由で申込をしていました。
果たしてギリギリ間に合ったのでしょうか?f^_^;

初めて参加しますので、よくわからないことが多いですから、
出場予定の皆様よろしくお願いしますね~。
エイドの旨いものが楽しみだなぁ(笑)

今日のロックホッパー君
走行距離   23.36キロ
平均速度   20.71キロ
最高速度   36.0キロ
走行時間   1時間11分
総走行距離  7679キロ
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-08-20 21:27 | イベント参加
汗汗フェスタ2009~当日レース編
お待たせしました~。
8月2日日曜日、汗汗フェスタ当日のお話です。
また長文になりますので、お許しくださいませ。

夜に何度か目が覚めて雨が降っていないことを確認。
5時30分に起床して目覚ましを兼ねて、外の様子を見に行きます。
b0174996_20532673.jpg

ん~、かなりどんよりと雲っていますね。
b0174996_20535911.jpg

昨日散歩した道に行くと笹飾りが残っていました。
b0174996_20541966.jpg

金子みすず記念館です。
b0174996_20543549.jpg

反対側の家の壁には立派なタイルの壁画がありました。

ノンビリ散歩なのに脚が重いです。
昨日のスクールでいつもと違う筋肉を使ったようです。
ホテルに戻って朝風呂に入ってマッサージをしました。
b0174996_20551023.jpg

6時30分からホテルで朝食です。
ご飯をおかわりしてたっぷり食べます。

7時にホテルを出発して、千畳敷にGO!。
途中の国道191号線の海岸線では日差しがありましたが、
やはり会場に到着すると昨日よりはましですが霧の中です。

車を駐車場にとめて、左右の方に朝のご挨拶。
左の方は島根県からリピーターの男性で、路面状況を心配されていました。
右の方は福岡から女性の方で、初参加だそうです。
実は走行後、お二人から大変お世話になりました。
詳しくは後ほど、、、、

車からMTBを下ろし、昨日のスクールで講師の方から指摘を受けたので、
サドルを5ミリ下げて、10ミリ前に調整します。
受付をしてナンバープレートをバイクの前に装着して、
ゼッケンをシンガーHさんとお互いジャージに取り付けます。

準備が完了したところでピットに行き、知り合いの方に次々とご挨拶。
試走を終了された方のバイクは皆さんドロドロ。
覚悟を決めてSATOさんとシンガーHさんと試走に出発。

既にたくさんの方が走られているので、すっかり耕されてグチョグチョ。
下りで「あっ」と思ったらフロントタイヤが滑って転倒。
右側がドロドロです。あ~、やってしまった!
気を取り直して出発したところ、目の前の方が転倒したので、
私もつられて転倒。今度は左側です。

もうすっかりやる気がなくなって、一周して戻ってきました。
ピット入口でHIDEさんにやっとお会いできました。
お互い近所ですから、今度はノンビリツーリングに行きましょう!

耳だけミーティングに参加して、身体についた泥を流して
またまた傷パワーパッドで応急処置。
b0174996_212187.jpg

ピットに戻るところでめがねトレビアさんと遭遇。
あまりにひどい路面状況にスペアバイクと交換して、
シューズも変更されるそうです。準備がいいですね。

スタートはシンガーHさんにお任せして私はカメラマンです。
b0174996_20581118.jpg

最前列はやる気マンマンの方々。Dさんもスタンバイ。
b0174996_210450.jpg

健さんが手を振ってくれました。
b0174996_205834100.jpg

オアシスさんは余裕の表情でにっこり。
b0174996_2105287.jpg

ここにはショップの朝練メンバーが集まっています。
皆さん、スタート前の緊張した時間にお邪魔しました。

トラブルで少しのびましたが、10時5分に花火があがりスタート。
次々に通過する方を写真にとりますが、皆さん早くてほとんど撮影失敗。

全員を見送ってから、BENさんを誘って早速フルーツを食べにいきます。
いつも思うのですが、このエイドが素晴らしいんです。
バナナ、パイナップル、スイカ、オレンジが食べ放題なんです。
しかも、出場者だけでなく応援の方々も!

しっかり食べたらやる気が出てきました(笑)
b0174996_213925.jpg

おお~、ピットでは青クラさんもや気合十分でスタンバイ中。
先頭の選手がもう戻ってきました。
タイムは1周12分だそうです。凄く早いです!
b0174996_2133431.jpg

すると、目の前のピットでみやっちさんが選手交代。
b0174996_2141112.jpg

まもなくシンガーHさんも戻ってきたので、私も出発です。

ここから先はレース中なので写真はありません。
1周目、様子を見ながらゆっくり走りました。
2周目、水溜りの後の上りで前の方が止まっていたので、避けて転倒。
3周目、少し人が減っていたのでアタック。タイムは約16分。
4周目、もう一度アタックするも下りで人が多く、タイムは17分30秒。
もうたっぷり走って満足していたら、残り5分でバトンタッチ。

2回のアタックでヘロヘロでしたが、後1周がんばりました。
途中で3時間を経過した合図の花火が上がり、レースは終了。
コースサイドの方から「お疲れ様でした」と声をかけていただく、
この瞬間が大好きなんですよね~。がんばってよかった。
b0174996_2144179.jpg

ゲートの直前で乱素さんに追いつき、二人で仲良くゴール!
シンガーHさん、美味しい写真をありがとうございます。

記念撮影後、バイクを洗車。次回はタワシを持ってこよう。
車に戻って掃除をしていると右隣の初参加の女性の方が、
泥だらけのバイクを前に途方にくれています。
私もたいして用意していませんでしたが、
霧吹きなどを使って少しづつ泥を落としていきます。

いろいろとお話していたら、共通のお知り合いのお名前が。
時々お名前をお見かけするTOKOさんでした。世の中狭いですな~(笑)
初対面なのに一気にお友達気分になって、ワイワイ楽しくお話しました。

すると、今度は左の島根県の男性から声をかけていただき、
なにかな?と思ったら「家で収穫した野菜です」と、
トマト、きゅうり、にんじんをいただきました。
どうもありがとうございます。

すぐに、TOKOさんにもおすそ分け。
今度はお返しにと、TOKOさんからアンパンをいただきました。
貴重な食料をいただきありがとうございます。

抽選会では見事にはずれでしたが、わらしべ長者になりました(笑)
お腹がペコペコでしたので、アンパンにかぶりついていたら、
皆さんが抽選会から戻ってきたので会場を後にします。

ベアーさん、マシーンさん、シンガーHさんと一緒に、
せっかくなのでと仙崎の観光港で食事。
b0174996_2151951.jpg

私はチャンポンを食べました。イカがたっぷりであっさり味でした。

満腹になったら、汗を流しに長門湯本温泉へ。
「恩湯」がいっぱいでしたので、奥の「礼湯」にいきました。
さっぱりした後はアイスを、川を眺めながら食べました。
とても疲れて眠いのと、渋滞を避けるため私は一眠りしてから帰りました。

今回参加の皆さま、お疲れ様でした。
また応援にきていただいた皆さま、ありがとうございました。
声援に何度も助けていただきました。
また、この大会を企画、運営、準備していただいたスタッフ、
ボランティアの全ての方に感謝します。
この素晴らしい大会が今後も永く続きますよう願っています。
皆様とも来年お会いできるよう、また一年仕事に練習にがんばりたいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
やっと本日、待ちに待った梅雨明けだそうです。
やった~!ロングライドに行くぞ!って、大丈夫かな?(爆)
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-08-05 21:05 | イベント参加
汗汗フェスタ~前日ライディングスクール編
8月1日土曜日の続きです。

スクールの内容は今後のためにも詳しく書くつもりです。
(教えていただいた講師の方からも、皆さんに伝えるようにとのことでしたので)
ただ、最近記憶力に自信がないため、勘違いや間違いがありましたらすみません。
また、基本のスクールでしたので、すでにMTBを十分乗りこなしている方はパスしてくださいませ。

今回参加して一番思ったことは、スキースクールや自動車学校のように、
自己流ではなくきちんと教えてもらうことがいかに大事かということです。
本や雑誌にもいろいろと書いていますが、やはり手本を示してもらい、
自分にあったやり方を指導してもらって、目からうろこが何回落ちたことか。
未だにその感動に包まれています。

前置きが長くなりましたが、レポート開始です。

汗汗フェスタ会場まで車で進んでいると、山頂に近づくにつれて霧が濃くなってきました。
だんだん10m先も見えなくなって、前から突然白い車が下ってきてびっくりすることも。

山頂の駐車場に到着して見るとより深刻な状況です。
隣のコースがまったく見えません。
本当に今日はスクールがあるのかな?と思っていると、スタッフの方から電話があり開催とのこと。

そして、気温は21度。8月なのに、、、
暑さ対策は考えてきましたが、寒さ対策は何もありません。
UVアームカバーを装着して寒さをしのぎます。

車からバイクを降ろして準備をします。
b0174996_21242460.jpg

ちょっと記念撮影です。本当はこの後には絶景が見えるはずですが、何も見えません(苦笑)
b0174996_21245335.jpg

シンガーHさんのバイクです。フルカーボンで軽いです(@@)
b0174996_212742.jpg

今回の講師は、中央の白石真悟さん(シマノドリンキング)
深井一郎さん、薫さん(チームコラテック)ご夫妻
後でわかったのですが、カメラスタッフは新婚の白石さんの奥様でした。
b0174996_21311216.jpg

集合場所のカントリーキッチン前です。
参加者はおおよそ20名くらい。
最新バイクから10年以上前の懐かしいバイクまでいろいろです。
ウエアもレーパン・ジャージからTシャツ・短パンまでさまざま。
皆さん、しっかりとヘルメットとグローブはしています。

(1)バイクの状態の確認。
1.MTBを揺らしてガタがないか?ブレーキは効くか?
2.前後のホイールが外れないか?上から叩いて確認。
b0174996_2130513.jpg

(2)身体を慣らすためのミニゲーム。
1.円陣に組んだパイロンの中を脚をつかないようにぐるぐる走行。
2.段々狭めていく中で最後まで残ったひとが優勝。
私は早々と2番目にリタイヤ(涙)
次々リタイヤする中で、最後まで残ったシンガーHさんが優勝!

(3)体が温まったところで、空気圧の確認。
この日のようにマッドコンディションでは2.5気圧までとのこと。
私は少し低めの2.2気圧に調整していました。
プロライダーで体重の軽い方は2気圧以下のこともあるそうです。

それから、タイヤの選択ですが、フロントはとにかくしっかりグリップするものを使うこと。
当たり前ですが、グリップしないと危なくて走れません。
プロでもフロントはマッド用のしっかりグリップを使い、
リアはコンディションやコースによって代えるそうです。

やはりグリップ重視ならなるべく太いタイヤがいいそうです。
私は、今回26×1.9のチューブレスでした。
確かに以前使っていた26×2.2の方が安心感があった気がします。

(4)ブレーキの練習。
1.加速してパイロンを通過してフルブレーキ。
2.ロックしないように注意して、同時に腰を後に落とす。
最初は腰が高い状態でしたが、段々コツがつかめてきました。

(5)パイロンの間を抜けるスラローム。
始めは広い間隔で皆さんスムーズでしたが、狭くなると途端に苦戦します。
曲がるときのサドルの座る位置について比較します。
1.サドルの後
2.サドルの前
よくわかりませんでしたが、2の方が安定しているような。
フロントフォークの延長上に顔をもってくるのがいいそうです。
何度もやってみますが、なかなか難しく綺麗にスムーズにはいきません。

(6)下りの練習。
まずは低いところから。
1.肘を曲げて降りて段差でポンと前に突き出す。
2.次々に降りる場合はリズムよく。
慣れたところで高いところから。
下を見るとちょっと怖い高さですが、度胸一発(笑)
いえ、ちゃんとコツがあるんです。
しっかり腰を下ろして腕を使いショックを逃がします。

(7)段差越えの練習
1.フロントサスをロックできる人はロックしてから
2.腕を十分に曲げて近づき
3.伸ばす反動でフロントタイヤを持ち上げて
4.リアタイヤはペダルをこすり上げるように
言葉で書くとこんな感じになるのですが、フロントサスに慣れてしまっているし、
SPDペダルなのでリアも一緒に持ち上がります。

ちょうどスクール開始から1時間が経過したころ、
コースが完成しましたと連絡があったので、いよいよ試走に行きます。
レース志向の方は白石さんと、それ以外は深井さんと、二組に分かれて出発です。

予想通りにグチャグチャの中をゆっくり進みます。
おっと、ボトルも持っていない人がいました。
水を分けたり、キャラメルを補給でいただきます。
水溜りがある中、ソロソロ進むと上りでストップ。

(8)滑りやすいダートでの再出発の練習。
いつもリアタイヤがスリップしていまい、
ひどいときは失敗して股間を強く打って泣いたこともありました。
1.バイクを斜面に対して直角にする
2.効き足を上にして反対側の足は山側
3.斜面に平行にスタート
4.ペダルに両足が乗ってから上り始める
深井さんのお手本では簡単そうに見えましたが、
ツルツル滑ったり、加速しすぎて落ち葉につっこんだり。
緩い傾斜では成功しても急な傾斜では失敗。

途中の階段下りでは先程教えていただいた下り方を応用して、
肘を使ったリズミカルに進みます。
ちょっとタイミングがずれるとガクガクですがf^_^;

コースをしばらく進みなんとか下りセクション終了。
池の周りのコンクリート道でちょっと休憩。

(9)スタンディングの練習
1.効き足を確認
2.効き足と反対にハンドルを切る
3.後ブレーキを使いながらバランスをとる
なんとなくコツはつかめてきたような気がしますが、きちんと静止しているのは1秒がやっと(苦笑)
まずは、5秒を目指してがんばりたいですね。
プロのレース中は座ったままで静止しているそうです、すげ~。

残りの上りもゆっくりとペダリング重視でクルクル走行。
やっと頂上に戻ってきて、無事にスタート地点に到着。

スラロームの復習をしていると、いきなり転倒。
「待っていました!」と皆さん、喜ばれます。
まあ、悪い例もないといけませんね(笑)
ここで草で左足を少し切ってしまい、キズパワーパッドのお世話になりました。

楽しいスクールも時間になったので終了です。
最後にジュースとキャラメルをいただきました。
本日参加の皆様、お疲れ様でした。

今回のスクールを企画していただきありうがとうございましたm(__)m
早速、今日のジテツウでも練習してみましたが、まだまだ難しいです。
来年もきっと参加すると思いますので、その際はよろしくお願いします(^O^)/

ドロドロになったバイクを洗って、簡単なメンテとオイルをさして車に積み込みます。
また仙崎に戻って宿泊先のホテルに行く前にナフコによって買出し。
b0174996_228080.jpg

今年の宿は「青海島観光ホテル」です。
3年前は黄波戸温泉、2年前は俵山温泉でしたので、毎回楽しみなんです。
早速お風呂に入って汗と泥を流した後は、
b0174996_2210538.jpg

やっぱりビール!でしょ(爆)
美味しい魚と今日のスクールでの話題であっという間に大瓶1本が空。
もう1本だけ飲んでおかないっぱいになりました。

満腹になったところで、ちょっと腹ごなしにすぐ近くをお散歩。
お祭りの日だったようで、町の人がいっぱいでした。
海から仙崎駅まで往復してお祭りの雰囲気を楽しみました。

後は部屋に帰って寝るだけ。なんと幸せな1日だったことか。
翌日の晴天を願って、22時に就寝しました、早っ!
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-08-04 21:37 | イベント参加
汗汗フェスタ2009~前日移動編
今回も思い出しながらレポートします。
何回かに分けますが、長文をお許しくださいませ。

8月1日土曜日、朝5時に目が覚めて準備開始。
ペアのシンガーHさんとめかりPAで8時30分待ち合わせ。
2台で高速道路を順調に進み、美祢ICで降りて国道316号へ。

先日の大雨の影響が心配で早めに出発しましたが、
あまりにスムーズで時間が早すぎます。
b0174996_2031149.jpg

途中の長門湯本に寄って、明日の帰りに入浴する温泉の場所を確認。
b0174996_20313462.jpg

橋の上ではお祭り用の櫓を組む作業をしていました。
その橋の柱には流れてきたと思われる草がたくさんくっついていました。
b0174996_20315314.jpg

仙崎に到着して、昼食場所の「浜屋」を確認。
お店の周りをウロウロしていたらコンクリートに引っ掛り、
いきなり流血の怪我をしてしまいました(涙)

しかたがないので、ドラッグストアで「傷パワーパッド」を購入して、
とりあえず応急処置。
まさかこの後もこの「傷パワーパッド」が活躍するなんて、
この時はちっとも思っていなかったのですが、、、
b0174996_20321454.jpg

このドラッグストアの前は「日出男商会」さんです。
ちょっと顔出してご挨拶すると、奥様が応対してくれました。
b0174996_20324463.jpg

かわいらしい22インチのロードバイクです。
b0174996_2033144.jpg

珍しい油圧のVブレーキです。なかなか面白いものがありますね~。

ちょうどいい時間になったので失礼して「浜屋」に移動します。
今回も11時30分の開店一番乗りで迷わず「うに釜飯」を注文。
b0174996_20331917.jpg

約20分後に美味しそうなにおいとともに運ばれてきました。
でも、ここで焦ってはいけません。
2~3分蒸らしてから蓋をとります。
b0174996_20334225.jpg

おお~、うにがたっぷりで美味しそうです!
十分にうに釜飯を堪能したところで、千畳敷に出発です。

ライディングスクール編に続く、、、
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-08-03 20:36 | イベント参加
汗汗フェスタ、無事終了!
今日は霧の中で行われた汗汗フェスタに参加してきました。
b0174996_23104914.jpg

3時間でシンガーHさんとペアで10周できました。
あの泥のコースなら十分な結果だと思います。

それと思わぬ出会いもあったりで、昨日のスクールも含め、
大満足の2日間でした。

詳しくは後日報告しますm(__)m
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-08-02 23:12 | イベント参加
初夏のノンビリ美味しいものライド
今日は天気予報が外れたのか、一日晴れていました。
まあ、昨日たっぷり遊んだのでいいのですが、、、
娘の試験で送迎係をしながら、恨めしく空を見上げていました。

皆さんの中にも、予定が変わった方もいたのでは?

さて、昨日のお話です。
またまた長文ですので、ご注意くださいませ。

6時に自宅を出発して中津を目指します。
早朝のためか予定より早く中津駅に到着して、
無事に輪行で来られた青クラさんと合流。

集合場所の耶馬トピアに行くとすでにkarapapaさんと、
ショップ仲間のシンガーHさんが到着していました。

ご挨拶をして準備をしながら、自転車談義が盛り上がります。
b0174996_17492259.jpg

karapapaさんの新車です。ついにカーボンか!ですね。羨ましい(@_@)
b0174996_1750869.jpg

シンガーHさんのオルカです。なかなか軽量に仕上がっています。
b0174996_17504365.jpg

青クラさんのアンカーです。細身のクロモリが美しいです。
皆さん白いバーテープですね~。今年の流行でしょうか?p(^^)q
今日も楽しいツーリングになりそうです。

記念撮影をした後、予定通り9時に出発。
サイクリングロードを上っていきます。
b0174996_17551883.jpg

鉄道の跡が残っている中をおしゃべりしながら走りますが、
すでに結構暑くなってきました。
b0174996_17483631.jpg

早くも、「コアやまくに」でコーラを補給します。
やはりトイレの前で写真を撮りました(笑)

ここからは、青クラさん提案の花月バイパスを避けて、
旧国道の県道720号を進みます。
この道は狭いですが、車も少なく勾配も緩く非常に走りやすかったです。
いつの間にかピークを過ぎて下りに入りました。
ちょっと道がガタガタで悪いところもありましたが、
気持ちよくダウンヒル。

下りきったところで、古い木造の蔵がある家を発見。
b0174996_17554691.jpg

まるで時代劇に出てきそうな建物です。
さすが天領の日田ですね。
b0174996_1756118.jpg

豆田町に入ってすぐの薫長酒造資料館です。
ちょっと観光がてら中を覗いてみました。
すると、珍しい自転車がありました。
b0174996_175785.jpg

普通の自転車にエンジンが取り付けられていました。
ペダルとチェーンがあって、こぐこともできそうです。
ここで吟醸アイスクリームがありましたが、グッと我慢しましたf^_^;

すぐに日田駅に到着して、中華さとに行きました。
b0174996_17574258.jpg

ブロガー軍団の写真撮影大会です(笑)
私はプノンペン+ごはんセットにしました。
美味しかったですね~、私は暑いときでもOKです。
お店の方が昨日、一人のローディが来たよと言っていました。
hi-ro1113さんお疲れ様でしたo(^-^)o

満腹になったところで、お店を出発します。
国道210号線をひたすら進みます。
しばらく先頭でがんばっていましたが、
約20分くらいで限界になりかけた頃、
絶妙なタイミングで青クラさんが交代してくれました。
さすが師匠、ありがとうございます。

とても暑くなってオーバーヒート気味だったので、天ヶ瀬駅で休憩です。
b0174996_183859.jpg

足湯がありましたが、今日は遠慮しました(笑)
b0174996_1833869.jpg

ちょうどそのとき、列車が入ってきました。ラッキー!

一息ついたところで、再出発。
すると右手に大きな滝が見えてきたので、またストップ。
b0174996_1835717.jpg

慈恩の滝です。青クラさんが滝に打たれて修行中です(爆)
b0174996_1841710.jpg

かっぱとkarapapaさんの2ショットです。
ナイスポーズをありがとうございますv(^0^)v
十分なマイナスイオンと涼しい風でリフレッシュできました。
b0174996_1844473.jpg

4月の輪行ツアーで心残りがあった豊後森駅の機関庫跡です。
今年の2月に「近代産業遺産」に指定されたそうです。

ここから私が先導して走りますが、痛恨のコースミス。
かなり行き過ぎていました。皆さんすみません。

なんとか本来の道に戻って、道の駅くすに到着です。
b0174996_185440.jpg

イチゴソフトをゲットしました。先月29日にオープンしたばかりで綺麗でした。

ここからは最後の上りで深耶馬渓を目指します。
b0174996_1853152.jpg

皆さんの走行写真をパチリ。
すると、なんとボトルを落としてしまいます。
皆さんから離れて取りに戻り、急いで追いかけますが、
緩い上りとはいえ相当きついです。

karapapaさんが待ってくださり、一緒にゆっくり上ってもらいます。
トンネルが過ぎたところで合流して気持ちよいダウンヒル。
新緑の中を涼しい風を切っていきます。

あっと言う間に目指す御茶屋さんに到着。
b0174996_1855643.jpg

念願の炭火で焼くお団子です。
b0174996_186175.jpg

みたらし風のたれでとても美味しかったです。
満足したところで、ちょっと観光します。
b0174996_1864069.jpg

秋の紅葉シーズンは凄い車と人ですが、今日はガラーンとしています。

お腹も満腹になったところでノンビリ出発です。
残りは下りだけと考えていたら甘かったです。
耶馬溪ダムの道はアップダウンを繰り返すので、脚がパンパンになりました。
いいインターバルトレーニングになりました(苦笑)

ダムの堰堤で一休みします。
噴水が上がっていましたが、撮影失敗(>_<)

気を取り直して名残り惜しいですが、サイクリングロードを通り、
耶馬トピアに戻りました。

そばを食べるつもりでしたが、先程のお団子でお腹いっぱいなのと、
ちょっと時間が遅くなったのでパスして温泉を目指します。

ここでも私の痛恨のコースミス&携帯が繋がらない状態でモタモタ。
時間切れのkarapapaさんは一足先に帰宅されます。

ちょっと寄り道をした後(笑)、太平楽温泉に到着。
ゆっくりノンビリと温泉に浸かってマッサージをしました。
さっぱりしてカチカチの筋肉も解れて気持ちよかったです。
b0174996_1874090.jpg

風呂上りの締めはアイスで乾杯です。
ここでシンガーHさんとお別れして、中津駅に青クラさんを送って、
家族のお土産を買って帰りました。

参加の皆様、お疲れ様でした。
朝から夕方まで一日お付き合いいただきありがとうございました。
アチコチ寄り道して、時間が遅くなってすみませんでした。
お蔭さまで、一番心配した雨が降らずに楽しむことができました。

また一緒に走りましょう(^O^)/

昨日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   105.0キロ(途中でサイコンが外れていました)
平均速度   21.9キロ
最高速度   55.1キロ
走行時間   4時間46分
総走行距離  11463キロ
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-06-28 18:08 | イベント参加
初夏のノンビリ美味しいものライド、無事完走!
今日は心配された雨も降らずに、無事に完走できました。

美味しいものもたっぷり食べて、温泉にも入れて大満足な一日でした。
b0174996_22322997.jpg

本日参加されたkarapapaさん、青クラさん、シンガーHさん、
朝から夕方までお付き合いしていただきありがとうございました。
また一緒に走りましょう(^O^)/。お疲れ様でした。

詳しくは後日ですm(__)m
お休みなさ~い。
[PR]
by hinapapa1965 | 2009-06-27 22:37 | イベント参加